千葉県内で二世帯住宅・注文住宅を建てるならおすすめ!口コミで評判の工務店・ハウスメーカーをランキング形式でご紹介します!

千葉で住みやすい二世帯住宅を構えるなら駅へのアクセスを考慮

公開日:2019/10/15  最終更新日:2019/10/02


千葉で二世帯住宅を構えると考えたときに駅へのアクセスの他にも考慮しておきたいところがあります。ですが普段の外出には駅を使うことが多いわけなのでアクセス性を重視すべきです。

便利であるからこそ、気軽に外出できるから喜びを感じることができる訳ですし、なにより他に暮らしている人数が多い住宅を構えるならそれはなおさらのことです。

住宅を構えるうえで考慮する点を考える

マイホーム、住居を構えるということは大きな夢であるという方が多いのではないでしょうか。世帯を持ったなら、賃貸ではなく、安住できて固定の住居を持ちたいと思い始めるのは当然のことです。

ただ、どこに家を構えていいというわけでもありません。もちろん、人によって同じ場所の住居でも便利と感じるのか、不便に感じてしまうのかは分かれてしまうところです。

自分たちの生活スタイルに合ったような地理的状況を理解した上ならまず失敗することはないのです。考慮に入れる点はかなり多いです。

アクセス性は鉄道だけではなく、空白地帯ならバスの路線も考えておきたいところです。不便をすぐに感じてしまうと、せっかく構えたところで失望を抱きかねませんのでじっくり考えてみることがまず重要なのです。

こだわりたいところ、妥協できるところを分けて考慮するのをお勧めします。予算を考えるとどこかを妥協しなければならない点があるからです。交通面なのか、お買い物の場面なのか、それとも生活面なのか、それとも、というように様々な視点で考えると便利な点と不便な点は出てくるはずです。

全知全能の住宅はなかなか見つけ出すのは難しいことですし、それならここは妥協できるというようなポイントを見つけ出すことで、快適な暮らしを実現する手立てになるのだということを考えると、最初にどこを重視して考慮するのかというプランニングは必要です。

住宅を構えたいときはどう考えて動くのか

住宅というのは立地面がかなりものを言います。千葉県は郊外と都市圏とで棲み分けされているように、都会で仕事をしている以上は都市圏に近いところを選ぶものです。

現に、都市圏に近い部分はベッドタウンと呼ばれるほど住宅密集地帯が広がっていたりします。ベッドタウンに居を構えている人たちが重視して考えているのは交通面です。

職場まで電車通勤を考えると職場の最寄り駅までどれくらいか、混雑率はどのくらいか、座って通勤できるのか、などと考えるとかなり細かいところまで挙げられます。交通面を重視するなら職場の最寄り駅まで乗り換えは必要なのか、なども当然そうです。

毎日通勤する以上は毎日電車に揺られるわけで、こうした移動時間なのかがストレスに直結してきます。日々のちょっとしたところという意識ですが、こういったところから考慮に入れるのは非常に大切なことです。

お買い物で考えるなら広い駐車場でかなりの品を取り扱っているお店、あとは最近でいうとどこか最安店なのかを見極めておきたいところです。他のライバルのお店と比較してみることが重要です。より安い所を選んでおくことで、出費を減らすことができます。

ここで出費を抑えることで、年間ではかなりの大きい金額になります。そういったデイリーユースの点にも着目してみることが重要であり、家を構えるならすでにこれらは考えていることでしょう。

家に合わせるよりもこちらに合わせるもの

千葉というのは首都圏で、ベッドタウンの地域なら千葉の中心地に行くよりは東京に出てしまったほうが早い地理的状況があります。かつ、出費が抑えられる安い店があって、交通網があるところを考慮に入れるものです。

このあたりだと二世帯住宅であるかを問わずに、建売住宅が多いです。立てて売ってしまえばすぐに暮らせますし、建てる側からしてもすぐ売れるのでこの手法はこの辺りでは多いです。これだと家に合わせることが必要です。家具はこのサイズに合うもの、どのようなレイアウトにするのかシミュレーションが必要です。

ただ、どのような空間にしていくのかゼロから決めたいのであれば注文住宅という選択肢もあります。注文住宅はその名の通り、こちらが注文してから立てる作業に入るので、こちらに合わせた家を構えることができるのでかなりフレキシブルに対応できます。

もちろん、土地によるものの、二世帯住宅ともなればそれぞれに合った住宅を注文することが可能です。オーダーメイドといったほうがわかりやすいかもしれません。

土地の立地を考えるのは我々が考慮することですが、注文住宅ならプロフェッショナルの方が手を加えることによって素晴らしい住居を構えることができるのでお勧めです。デザインもあるので、住居の内側だけでなく、外側も好きなようにカスタマイズできるのは大きい利点です。

 

交通面、生活面、その他を考えると首都圏にある千葉はおすすめです。東京より地価は安いですし、土地を広くしていけば、注文住宅の柔軟性というポテンシャルを十分に発揮することができます。二世帯住宅でお互いに助け合った生活は現代にピッタリです。

サイト内検索
記事一覧