千葉で二世帯住宅を注文するのであれば、この5つの業者がおすすめ!

年収400万でどんな注文住宅を購入できるのか

年収400万でどんな注文住宅を購入できるのか

そろそろ家が欲しい、そう考えている人もいるのではないでしょうか?
家族が増えたことで家を考える人や住んでいる家が築30年以上とだいぶ傷んできた
両親の介護が必要となり介護する側もされる側も安心して暮らせるような家が欲しい
など、家を欲しいと思うタイミングも理由も家庭ごとに異なります。

家が欲しいとなった時、まずは土地探しと家の内装や間取りを決める為に住宅展示場へ足を運ぶかと思います。

住宅展示場とは
広い敷地内に様々なハウスメーカーの住宅が立ち並んでおり、見学ができる施設です。
内装や外装だけではなく、耐震性やエコに断熱性、機能性など各ハウスメーカーによっても力を入れていることは違います。

なので、1つのハウスメーカーだけではなくたくさんのハウスメーカーをめぐり、家族が暮らしやすく安心できる家を作るために情報収集をしなければいけません。

○家を購入する際
すでに完成している状態のものを購入する建売住宅、土地を探して一からデザインを考えて購入する注文住宅などがあります。
建売住宅は比較的安く土地もついているので若い人を中心に購入する人が多いです。
中古物件となれば一千万円台で購入できるのも魅力の一つです。
一方注文住宅を希望する方の平均相場は2500万円から3,000万円がおおく、人気エリアになると4,000万円以上かかってしまう事はあります。
家を購入する際は箱モノの料金だけではなく土地の金額も建てた時のポイントになります。
立て直しとなると土地代はかからないので、家だけの価格だけなので同じ2,500万円でもりっぱな家を建てることはできます。
注文住宅は高いというイメージを持っている人が多く、購入するのに躊躇してしまう事もあるでしょう。
では実際に年収400万円でも注文住宅を建てることはできるのでしょうか?

 

年収400万円で夢のマイホームが買える?

誰もが夢見るマイホーム、年収400万円では購入どころか、住宅ローンをかりることが出来るのか不安に思う人もいるでしょう。

○ローンは組める
住宅ローン審査では年収が400万円台であれば全ての銀行の年収面での審査基準をクリアしています。
借りることが出来る金額ですが、一般的には年収の6倍までの借り入れが可能です。
つまり400万円の場合2,400万円までかりいれすることができるということになります。
ですが、借入審査は支払い能力の有無で左右されてしまいます、つまり6倍ぎりぎりの申し込みはなるべく避けたほうがいいでしょう。
もしお手元にある程度お金があれば、頭金をだして5倍に抑えるほうがいいかもしれません。
年収400万円の場合は住宅ローン2,000万円+頭金+諸費用の範囲で家づくりを考えるようにしましょう。

○無理なく毎月返済するにはどうすればいいのでしょうか?
年収400万円の場合、
住宅ローンの返済額は年収の25パーセント以内に抑えることが大切です。
つまり住宅ローンに充てる金額は100万円以下にセーブすることがポイントです。
例えば返済期間を35年にした場合、毎月の返済額は8万円、年間なら96万円前後に抑えられます。
この金額はかえすことが出来ます。
数年前まで、住宅価格の8割しかローンが決めなかったことがあり、残りの2割を頭金を払うしかありませんでした。
貯金が少ない人にとってこの2割の壁は大きく、この2割の壁が原因で注文住宅購入をあきらめた方は大勢います。
しかし、最近では住宅価格の全額を貸し出してくれるようになり、中には頭金0円をアピールする金融機関も増えています。

○頭金なしには落とし穴がある
頭金0円なら貯金がなくても家が買えると喜んでしまいがちですが、実は落とし穴があります。

◆住宅ローンを利用するときにそれ以外にお金が必要になります。
不動産登記をする司法書士への報酬と印紙代・銀行への融資事務手数料・斡旋手数料・火災保険料などです。
家を購入した直後、新居への引っ越し費用、家具や家電などのインテリアにかかる費用も必要なので、ある程度しっかり貯蓄をしておかなければいけません。

金融審査が通りやすい人は頭金が払える人で、頭金が払えるということは貯蓄がしっかりとできる人と印象付けられるためです。
貯金がない人は返済能力は低いとみなされてしまうので、審査に通らない可能性もあります。
頭金ゼロでローンが利用できても、満額借りることで元本が大きくなり返済の負担が大きくなります。

 

頭金の増やし方はあるの?

★1つは両親からの援助です。
両親や祖父母から援助された住宅購入に関するお金はじ「住宅資金贈与特例」というものにあたり、非課税対象です。
贈与をしたくないといわれても金利0パーセントで借りるという選択肢はあります。

★2つ目は生命保険を解約です。
まずお金を増やすためには無駄なお金をかけないことです。
そこで真っ先に解決できるのは生命保険です。
不要な保険を解約することで家計に余裕が生まれて貯蓄が出来るようになります。
家計を見直すことで無駄な出費を減らし、貯蓄をする家計を生み出せます。
結果頭金が溜まりその後の返済も楽になるので一石二鳥です。

サイト内検索
注文住宅業者ランキング!
株式会社佐久間工務店
住工房スタイル
住友林業
工藤工務店
エーセンス建築設計