千葉で二世帯住宅を注文するのであれば、この5つの業者がおすすめ!

注文住宅を購入することのメリット・デメリット

注文住宅を購入することのメリット・デメリット

これから家を建てる予定があるという人もおり、家族でどんな部屋がいいか、インテリアは何がいいのか楽しみながら計画を立てている人もいるのではないでしょうか?
マイホームは家族全員が喜ぶような空間づくりをするもので、同時に大切な家族の命を守るものとなります。
ですから、注文住宅を建てるときはある程度信用できるハウスメーカーさんへ依頼し、耐久性のある素材を使って家を建てなければいけません。
注文住宅は自分の思い通りの絵が出来るので、あれも実現したい、これは妥協したくないと考えているなら注文住宅がいいでしょう。
しかし注文住宅購入に関してメリットとデメリットがあります。

 

選び方を間違うと後悔することも

まず注文住宅には「フルオーダー住宅」「セミオーダー住宅」の2つに分かれます。
○フルオーダー住宅とは
使用する木材や断熱材に窓の種類まで新築にかかわる全ての項目に対して依頼者が指定して注文することが出来、建築知識を必要とします。
手間はかかりますがお客様の完全好みの世界に一つだけの家を作ることが出来ます。
その分資金や時間もかかりますが高品質の家を建てることが可能です。

○セミオーダー住宅とは
基本的な使用は決まっておりお風呂屋洗面台にキッチンなどの色や外壁の色を決めてくものです。
間取りを決めることもできたり、グレードアップをしてキッチンやお風呂をもっといいものにしたいという事も出来ます。
反対にグレードダウンも可能です。

フルオーダー住宅は専門知識が必要なのでセミオーダーを選ぶ人が圧倒的に多いです。

○注文住宅を選ぶメリット
★まず1つ目は自由度が高いという事です。
完成した状態のものを売っている建売住宅とは違い、間取りや外観、使用などすべて自由に選べます。

★2つ目はあなただけの世界に一つだけの家を建てることが出来ます。
同じ間取りや外観の家はなく、フルオーダーなら尚更人と被った家はありません。

★3つ目は建築現場をチェックできます。
工事をしている側からすれば、いつ見に来るか分からないという事はプレッシャーになり、そのぶん手抜き工事は少ないです。
また大手ハウスメーカーなら第三者機関による点検をしてくれる会社もあり、手抜き工事はないかしっかりと確認をしてくれます。
また注文住宅は圧倒的に欠陥住宅が少ないといわれているのもこういった理由があるからです。

★4つ目は自分のこだわりを表現できます。
絶対にこうしたいというこだわりがあるなら、なおさら注文住宅です。
注文住宅なら自分のこだわりを取り入れた家を実現することが出来ます。
ただし、建売住宅によってはあなたのこだわりがすでに詰まった家を販売していることがあるので、確認をしてからどちらがいいのか決めましょう。

★5つ目は予算調節が可能です。
注文住宅はあなたのこだわりを取り入れることが出来ますが、逆に不要なところを取り除き、価格をやすくすることもできます。

○デメリットについて
★まず1つ目は入居までに期間が長いことです。
契約して即入居できる建売住宅とは違い、初期面談から契約まで1か月から2か月かかることもあります。
多くの人が土地探しから始めるので、それを合わせると中には入居するまで半年かかったという人もいます。
早く入居したい人にはあまりお勧めはできません。

★2つ目は予算オーバーです。

計画を練ってるといろんなものを取り入れたくなるものです。
お金を気にせずこだわり重視にしてしまうと気が付いた時には予算をかなりオーバーしていたという話は多いです。
予算をオーバーしても購入される方はいますが、支払いを考えるとあまりオーバーするような計画はお勧めできません。

★3つ目は予想外の諸費用です。
各種登記費用・地盤改良・上下水道引き込み費用など様々な諸費用が掛かります。
地盤調査をしたら軟弱な地盤だとわかった場合、地盤を強化するためにお金を払わなければいけません。
あるていどしっかりと資金をためておく必要があります。

★4つ目は建売住宅より費用が高くなります。
土地代と建物代の両方がかかるので、土地単価がもともと高いエリアは多めに予算を設定しなくてはいけません。
目安として坪単価が60万から70万なら建売住宅のほうが費用を安く抑えることが出来ます。
田舎であればあるほどこの坪単価は安くなるので、大きな家を建てても価格が安い場合があります。

 

きちんと計画的に家を建てましょう

自分の思い描いた家を100パーセント表現できるのが注文住宅の最大のメリットと言えます。
世界に一つだけの自分のこだわりがつまった家を作ることが可能で、今注文住宅を選ぶ人が増えています。
しかし、注文住宅は費用が高くなります。
特に人気のエリアは坪単価が高いので高額になります。
これらのメリットデメリットを比較しながら、コストを予算内に抑え、なおかつあなたのこだわりが入った家を建てることがベストです。

サイト内検索
注文住宅業者ランキング!
株式会社佐久間工務店
住工房スタイル
住友林業
工藤工務店
エーセンス建築設計
記事一覧