千葉県内で二世帯住宅・注文住宅を建てるならおすすめ!口コミで評判の工務店・ハウスメーカーをランキング形式でご紹介します!

千葉での注文住宅新築に必要な頭金の相場

公開日:2019/08/15  最終更新日:2019/06/25

注文住宅を新築で手に入れる際、多くの人が金融機関などでローンを組んでいます。

しかし、それとは別にまずは頭金を用意しなくてはいけません。また、土地や建設にかかる費用に応じて頭金は変わってきます。購入する際には、全体でどれだけ用意すべきかをまず考えるようにします。

 

大きな家の場合は頭金が高くなるかもしれない

千葉は東京にも近く、都心へ通勤通学する際にも便利なエリアとして人気があります。そのため、都内に通う人でマンションや戸建てを購入する人は珍しくありません。

特に東京よりも土地に余裕があり不動産も手頃ですから、土地を購入して注文住宅を新築で建てる人たちも沢山います。広い土地の場合は、大きな二世帯住宅にしている家族も少なくありません。

しかし、注文住宅で二世帯住宅などの大きなものを建築するとなるとそれなりの費用が必要です。千葉の頭金は、だいたい10パーセントから20パーセント前後になっています。小さくて安い住宅なら1,000万程度で建つこともありますが、二世帯住宅の注文住宅となると2,000万以上することも珍しくありません。

また、同じような広さでも瓦の種類や壁紙を何にするかでも建設費は変わってきます。極端な話、同クラスの間取りでも数百万から数千万単位で変わるということも珍しくありません。東京に比べると手ごろですが、全国的に見ると千葉県は高くなる傾向があるので注意してください。

ローンで組む以外に、少し余裕を持って貯金しておくことをお勧めします。その年によっても支払い額の平均も違うので、前年度の傾向を参考に少し多めに用意しておくと安心です。といっても、金融機関の中には最初に払う分も含めて借り入れ可能なローンもあるので心配しなくても大丈夫です。

 

土地を購入したかどうかで頭金は異なります

最初に払う頭金は住宅の総額に対して10パーセントから20パーセントですが、土地を購入するかどうかでその割合は変わってきます。土地を購入する場合は、10パーセントから11パーセントを考えておけば安心です。割合というのは、建設費と土地の取得費用の合計に対しての話です。

10パーセントといっても、土地の代金によってはかなり高額になるので注意が必要になります。場所は既にあるから建設費用だけで安上がりという人も、その場合は割合が20パーセントから21パーセントになるので注意してください。建物だけのときは、他の県に比べて千葉圏は若干高い傾向があります。逆に、両方購入するときは低いという傾向になっています。

このように、何を取得するかで計算方法も何もかも変わってくるので注意が必要です。二世帯住宅の場合、親の家を新築に建て替えるという人たちも少なくありません。時によっては、相続税や所有者を誰にするかという問題も起きます。意外と大変なので、急に建てることを決めてローンを組むことは避けてください。

余裕を持って、いくらかかるのか計算して前年度の様子や金利などを確認しておくことをお勧めします。大きな買い物になりますから、慎重になっても損はありません。ローンを申し込みしてから、実は色々足りなくて返済も大変ということになっては家族みんなが困ってしまいます。

 

千葉に戸建てを持つ際に用意する頭金の注意

全国の中でも東京に近く人気の高い千葉では、注文住宅を新築で手に入れる際にかかる費用が高額になってしまいます。全体の費用が高いため、頭金自体も安く済ませるというのは難しいです。中には最初の頭金はゼロでかまいませんと宣伝している不動産業者もいます。貯金がない人たちにとって、嬉しい言葉ですが注意も必要です。

ゼロと言っても、住宅購入費以外に必要となる諸費用や融資手数料などがあるからです。これらは購入する際、始めに現金で全て支払う必要があります。貯金がない、手持ち金ゼロの状態では購入することは困難と考えてください。

しかも、業者によってはこれらを高く設定している可能性もあります。宣伝の甘い文句に騙されず、最終的にいくらかかるのか掲示してもらうようにすることが重要です。新築で注文住宅や二世帯住宅を所有する際には、どんな場合でも手持ちの現金が必要になるので計画を前から立てて貯金しておくことが大切です。

実際に用意しておけばおくほど、ローンで借りる費用も少なくて済むようになります。ローンは借りた額によって、利息も変わってくるということに注意してください。中には、何年もかけて返済すれば良いと考えている人たちも沢山います。

とはいえ、多額の借金を長い期間かけて返済となるとそれだけ利息分も膨れ上がります。なるべく最初に用意しておいて、ローンは少なめにというのがオススメです。

 

都心に近くて通勤通学に便利なことから人気の高い千葉では、注文住宅や二世帯住宅を購入したり建設する人が少なくありません。その際、必要になる頭金は全体の費用に対して1割から2割程度になります。

ただし、土地を購入するかどうかによってその割合は異なります。

 

 

 

 

 

 

サイト内検索
記事一覧