千葉県内で二世帯住宅・注文住宅を建てるならおすすめ!口コミで評判の工務店・ハウスメーカーをランキング形式でご紹介します!

理想の二世帯住宅を建てるためには業者選びが大切

公開日:2019/12/15  最終更新日:2019/12/10

千葉県で注文住宅を建築する場合でも、最近は二世帯住宅を建築する人が増えています。二世帯住宅を建築する理由はさまざまですが、子供の世帯が十分なお金を持っておらず親の家を使って住宅を建てなおすパターンがあります。もし、住宅を建築する場合には、どの業者を選んだらよいかを理解しておくことが重要になります。

提案力があるところを選んでみることが大事

注文住宅を建築するときは、自分たちで設計をすることも可能になります。もちろん、素人が設計するものが必ずしも良いものとは限りませんが、その場合には建築業者としての提案はどうしてくれるかでしょう。

例えば、素人が設計を考えている場合でも、コストがかかり過ぎてしまうようなことがあります。プロが設計をすれば2000万円で建築することができる建物でも、素人が設計することにより2500万円ぐらいかかってしまうようなことがあります。

住宅は、無駄な形をしているとその分だけ費用が高くなりがちです。設計士によっては、ムダを可能な限り排除して設計をすることを心掛けている人がいます。そのため素人の設計に対して設計士はよりお金のかからない方法を提案してくれる可能性があります。そのような場合は、設計士の言うことを十分に聞いておくことが重要です。

業者としても、提案しないほうが高い金額で施工することができますのでお得になるわけですが、あえて安い金額で施工しようとする業者はありがたいといえます。後は、業者が一方的にデザインをするのではなく、希望しているデザインを可能な限りかなえてくれる業者はありがたいといえます。

業者としても、そのまま提案を受け取るのではなく、プロの視点から「もっとこうしたほうがよい」という部分があればそれを付け加えたうえで説明をしてくれるところもあります。プロの視点が入っているため、よい魅力的な二世帯住宅に仕上がるといえるでしょう。

問題点を事前に解決できるところがよい

二世帯住宅を建築する場合に、建築会社を選ぶならば自然に問題を把握してその問題が起こらないようにしてくれるところがよいでしょう。二世帯住宅を建築する場合、そこに住み始めてからさまざまな問題が考えられます。

どのような問題があるかといえば、一つは音の問題になります。二世帯住宅の場合、一階建ての平屋にする例は少なく、たいていの場合は二階建てかそれ以上にします。子供の世帯が上にすることが多いですが孫が走り回り、下に住んでいる親世帯としてはその音がうるさく感じてしまうことも多いはずです。

この場合には、防音対策を十分におこなった設計をするか、あるいは鉄筋コンクリートなどにするかなどの対策を提案してくれる可能性があります。これにより、音の問題は解決できるはずです。

後は、どのような建築工法にするかによってもリフォームをするときに、どのくらいお金がかかるかどうかは変わってくるでしょう。最近は、二世帯住宅といえども親の世代がなくなった場合などにリフォームしやすいような設計をしているところが多いです。この場合、従来工法と呼ばれる建築工法ならば、特にリフォームのやりにくさはありません。

ですが、ツーバイフォー工法と呼ばれる建築工法を利用すると、耐震性は高いもののリフォームが制限されてしまう可能性が高まります。将来のことを考えれば、問題が起こらないように事前にさまざまなことを考えてくれる建築業者がよいでしょう。

水回りの設計も重要になることを理解しておこう

二世帯住宅といってもさまざまな種類がありますが、一般的には完全分離型と呼ばれる形が多い傾向にあります。

完全分離型とは、玄関と水回りそしてキッチンやリビングなどがすべて二つずつある形です。このような形の住宅は、費用がかかるためあえて部分的に分離している形を採用する家庭も少なくありません。

例えば、玄関を一緒にしてリビングだけが違うような場合です。水回りなども共有にすることで無駄な出費を減らすことは可能です。しかしながら、水回りの問題は将来的な問題に発展しやすいといえるでしょう。

どのような意味かといえば、親の世帯の子供の世帯では、お風呂や食事の時間が微妙に異なることがあります。この場合、水回りを一つにしてしまうとお風呂を沸かす場合もかなり長時間保温をしなければならなくなります。

後は食事の時間も、親の世帯が出ている時間に子供の世帯が食事をしているような家庭もありますので分離しないと問題が生じることも考えられます。このようなことに気がついてくれる会社ならば、安心して利用することができるでしょう。

 

二世帯住宅を建築する場合には、建築会社選びを十分におこなうことが重要になります。このとき重要になってくるのは会社の提案力です。十分な提案をすればそこに住む人たちも安心して住むことができるでしょう。

また、事前に問題などが発生することが予想される場合は、そのことを指摘してくれる建築会社はありがたいといえます。それ以外にも、水回りを少なくするなどの方法で、建築費用を減らす方法を勧めてくれる会社もありますが、このときのメリットやデメリットも説明してくれるとよいです。

サイト内検索
記事一覧