千葉県内で二世帯住宅・注文住宅を建てるならおすすめ!口コミで評判の工務店・ハウスメーカーをランキング形式でご紹介します!

千葉の注文住宅の相場・費用はいくら?

公開日:2019/04/01  最終更新日:2019/03/15

注文住宅を建てるときには土地と建物が必要となり、千葉県内でも地域により土地の値段には幅があります。

また建物も木造か鉄筋コンクリートかで値段に幅が出てきます。

そして建物本体の値段以外に別途工事費用や諸費用が必要となってきます。

このような事情から坪単価にも幅が出てくるのですが、大雑把に坪単価1,000,000円くらいから2,000,000円くらいになります。

 

注文住宅用の千葉県の土地の相場

注文住宅を建てるためには土地が必要です。

千葉県内の人気エリアの土地ですと坪単価が400,000円くらいからとなります。

このくらいの値段ですと船橋市・松戸市・千葉市などが候補に挙がってきます。

千葉市の値段は区によっても異なりますので注意が必要です。

中央区ですと400,000円からですが、稲毛区になると600,000円からになります。

もう少し低めの300,000円からの値段のエリアですと柏市・八千代市などが候補として挙がってきます。

他のエリアよりお値段は低めですが、人気エリアです。

高めのエリアとしては流山市や習志野市が500,000円前後になっています。

流山市は様々な工夫で近年人口が増加傾向にある人気エリアです。

同じ市内でも一般的に駅に近いエリアは値段が高くなる傾向があります。

津田沼駅の周辺は坪単価が800,000円から900,000円です。

一般的な習志野市内の値段より300,000円から400,000円程度高くなっています。

千葉県内でも土地の値段はかなり異なっていますので注文住宅の値段もそれに影響されます。

注文住宅を建てるときに一概に坪単価がこの位という値段が出にくい一つの理由になっています。

土地代については、千葉県内ですと坪単価が300,000円~900,000円の範囲を想定すると良いでしょう。

例えば坪単価が500,000円の土地を30坪ほど取得すると15,000,000円になります。

 

木造の比較的安い注文住宅の相場

木造注文住宅の建築費の相場ですが一般的に坪単価が500,000円程度です。

ただしこれは本体工事費用の金額です。

実際に家を建てる場合はそれ以外に別途工事費用や諸費用が必要です。

本体工事は建物本体を建てるための工事で、これ以外に別途工事が必要になります。

これにはガスや水道の引き込み工事やインテリア・エクステリア工事などが含まれます。

またその他に登記に関する手数料や税金などの諸費用が必要です。

別途工事や諸費用に本体工事費用の3割程度がかかると考えたほうが良いでしょう。

本体工事には次のような様々な工事が含まれています。

工事するための足場の建設をする仮設工事、構造物の工事をする木工事、屋外の塗装を行う外装工事、窓の取り付けなどのサッシ・ガラス工事、タイルの貼り付けをする左官工事などです。

別途工事としては次のような工事があります。

水道やガスをその土地に引き込む引き込み工事、駐車場や玄関などの外構工事、庭を作る造園工事、屋外の電気などの屋外電気工事などです。

諸経費の内訳ですが、次のようなものがあります。

土地建物を登記するために必要な登記手数料、その際に税金として必要な登録免許税です。

その他不動産を取得した時に払う税金として不動産取得税があります。

このように木造の注文住宅を建てる際には元の坪単価の3割増しくらいになります。

もとの金額が坪単価で500,000円程度だと650,000円程度です。

この場合には28坪の家を建てると18,200,000円になります。

 

鉄筋コンクリートや高級設備を使用した注文住宅の相場

注文住宅を鉄筋コンクリート(RC造)で建てる場合の相場ですが、一般的に坪単価が750,000円程度になります。

鉄骨造ですと650,000円程度です。

木造に比べると高くはなりますが、その分耐久性があります。

お値段が木造に比べると高い要因ですが、材料費以外にも挙げられます。

工事期間が木造に比べると長くなり、仮設工事費用や管理費なども高くなってしまうのです。

エレベーターを自宅に設置したいという要望をもたれる場合もあるかと思います。

この場合は2,000,000円から4,000,000円程度の金額になります。

ベランダをつける場合ですが1,000,000円程度からになります。

広いものを造って水道設備などをつけると1,500,000円くらいかかることもあります。

床暖房をつける場合には15畳で600,000円程度からになります。

仕上げ材と一体になっているものは値段が高くなり、15畳で900,000円程度です。

フローリングの値段も素材により幅があります。

木の種類によっても変わってきますが、国産品か輸入材かによっても値段が変わります。

坪単価は10,000円前後から30,000円くらいまであがります。

全館空調システムはエアコンの様に個別に部屋を冷暖房するのではなく、家の中全体を冷暖房するシステムです。

規模などによって値段は異なりますが、2,000,000円程度であります。

高級な設備を導入するとRC造の坪単価が1,000,000円程度になることもあります。

この場合には28坪の家を建てると28,000,000円になります。

サイト内検索
記事一覧