千葉県内で二世帯住宅・注文住宅を建てるならおすすめ!口コミで評判の工務店・ハウスメーカーをランキング形式でご紹介します!

千葉で注文住宅を建てる際は近隣の施設も要確認

公開日:2019/09/01  最終更新日:2019/08/26

注文住宅を建てる際、費用はどれだけかかるのか、家の設備はどんなものが必要かなどいろいろなことが気になりますが、周辺環境が気になるという人もいるのではないでしょうか。

特にその周辺環境という観点で気になる点に、近隣施設に何があるかということがあります。

子育て世帯などに必要なものをご紹介!

注文住宅を建てる際に気にしておきたい周辺施設ですが、その世帯によってなければならない、もしくはあった方がいいという施設は大きく違ってきます。

特に千葉は、市街地に建てる際や房総などの別荘地などに注文住宅を建てる際にもいろいろな個性を持ったエリアがあり、それらごとにもあると良い設備というのは違いが出てくるので、よくそういった点も調べる必要があります。

まずは、親2人に学校に通っている子供がいるなどの子育て世帯などの注文住宅の際にあると良い施設です。この世帯に重要なのがやはり買い物施設でしょう。スーパーやコンビニなど、どの世帯や世代にとっても重要な施設ですが、こうした世帯は特に夜遅くまで営業しているドラッグストアなどがあるかということを検討しましょう。

小さな子供が急に体調を急変させてしまい、病院に行くまでの応急処置をしなければならないなどといったことが多くあるため、買い物関係の中でも重要度が高いです。それに加えて総合病院や小児科がある病院なども調べておくと良いでしょう。買い物関係でいえば、総合スーパー以外にも、お総菜屋さんなどがあると夕飯の支度が面倒なときのレパートリーが増えて非常に便利です。

さらに子どものことでいえば、学習塾や習い事教室が周辺にあると車などでの送迎をしなくても良いので、便利といえます。週末に気軽に外で遊べるよう、公園があるかどうかも見ておきましょう。

二世帯住宅や子育てが終了した世帯などにおすすめの施設!

また、注文住宅の建築には子育てがひと段落した世帯や二世帯住宅などの場合もあります。特に二世帯住宅などの、高齢の親と一緒に過ごすことを想定した注文住宅を建てる際には、近隣に夜間医療などに対応している大型病院があるかどうかということをまず確認しましょう。

また、親が持病を持っている場合には、電車で行ける範囲にその病気に対応している診療科がある医院などの存在も確認しておきましょう。買い物関係で必須といえるのが、家電量販店や総合スーパーなど、比較的大型のものを購入する際に訪れるような所です。

多少の大きな買い物であれば歩きでも訪れやすい所にそういった施設があれば、車を使う頻度が少なくなり、事故に巻き込まれたりする可能性が低くなります。

また、このような世帯ではもう車をあまり利用しない、したくないということから特に都市部を中心に車を手放している場合も少なくないようです。そのような際にたまに使わなければいけない時用にレンタカー店などがあると便利になります。その際には、大型商品の配送サービスなどに対応しているエリアかなどを知っておくとなお良いでしょう。

子育て世帯の際にもあると良い公園ですが、こうした世帯の際には少し大きめの公園があるとなお良いでしょう。日頃からジョギングをしたりスポーツができるような所がこうした世帯には、特に必要なためです。そうした観点から、公園ではなくとも川沿いの遊歩道などでも良いかと思います。

房総などの千葉のリゾート地での注文住宅に欲しい周辺設備とは?

また、最近では房総などのいわゆるリゾートエリアで千葉の魅力を存分に味わいたいと、注文住宅を建設する人も多いようです。こうしたリゾート地での注文住宅を建てる際にあるといいのは、車関連の施設になります。

房総エリアやその周辺で、魅力的な海水浴場や各種アクティビティを楽しむ際には、どうしても車での移動が必要になります。こうした目的でこの房総エリアで注文住宅を建てる際には、車の故障というのは致命的です。

普段からお手入れなどを任せられる、カー用品店などが車で行ける範囲にあるかということをまず確認しましょう。

また、こうした所に注文住宅を建てるということは、この近辺でしかできない趣味がある、という人も少なくありません。そうした趣味のショップがあると非常に便利といえます。買い物関連であれば、DIYなどの趣味を楽しむために必要な郊外型のホームセンターなどがあると良いでしょう。

そうした大型ホームセンターは、このようなリゾート地での生活に特に必要な物が揃いますので、必須ともいえます。それを補完する意味で100円ショップがあるとなお良いでしょう。

100円ショップには、DIYに使えるものや自宅のインテリアに使えるものが安く手に入ります。この2つを組み合わせて、家の雰囲気などを定期的に変えて生活感を無くす住まいづくりをおこなっている人も少なくないようです。

 

千葉での注文住宅づくりは、他の地域ではできないようないろいろなアイデアを試せるようになっています。自分の理想の生活を具現化するため、家づくりのこだわりの中に周辺施設という要素を考慮することも大切になってきます。

サイト内検索
記事一覧