千葉で二世帯住宅を注文するのであれば、この5つの業者がおすすめ!

千葉で二世帯住宅を中古で建てる場合のシミュレーション

千葉で二世帯住宅を中古で建てる場合のシミュレーション

近年、注目度が高まっているのが「二世帯住宅」です。
これまで主流であった「単世帯」ではなく、親世帯と子ども世帯、もしくは孫世帯などと一緒に生活できる家のことを指します

家族の人数が増えれば、その分、さまざまな場面で助け合うことが可能となります。
特に介護や子育ての最中には、家族が助け合うことで、負担を軽減できることでしょう。

近年人気の注文住宅/二世帯住宅は、「一緒に生活しながらも、お互いに必要な生活スペースが準備でき、適度な距離感を持って暮らせる家」です。
新築一戸建てを購入する余裕がないときには、「中古住宅」を視野に入れて検討する方も多いはずです。

 

〇二世帯住宅を中古で手に入れようと思ったときの方法は2つ

①「売りに出されている二世帯住宅を購入する」という方法です。

二世帯住宅が売りに出されるケースは非常に珍しいですが面積のある家を二世帯住宅風にアレンジして使うことは充分に可能です。

二世帯で暮らすために必要な設備が整った家を、新築よりも安く手に入れられるというメリットがあります。

 

②「現在ある住居をリフォームして、二世帯住宅にする」というものです。

この場合は、住み慣れた土地を離れる必要はありませんから、精神的なハードルも低くなるでしょう
またどのような二世帯住宅にしたいのか、自分たちの希望を反映させた家作りを楽しむことができます。

どの程度費用がかかるのかはプランや現在の家の状態によっても大きく変わってきますから既存住宅のリフォームと、二世帯住宅の建築両方に詳しいプロを見つけるのがオススメです。

 

中古二世帯住宅を購入する際に活用したいシミュレーション3つ

中古で二世帯住宅を購入する際にも、事前のシミュレーションは非常に重要なポイントとなります。
「中古二世帯住宅の購入」時に活用したいシミュレーションの内容を紹介します。

 

〇ローンの返済金額と借入額のシミュレーション

まずは住宅購入資金を無理なく準備するために、ローンの返済金額と借入額のシミュレーションを行ってみてください。
千葉県内の中古住宅であっても、広さがあり程度の良い住宅には高値がつきがちです。
無理な予算を組めば、その後の生活が苦しくなってしまうでしょう

 

〇生活をシミュレーション

さらに、「この家で二世帯がどんな風に生活するのか」をじっくりと考える必要もあります。
中古住宅の購入では、「実際にある家を見ながら購入を検討できる」というメリットがあります。
購入を決めるまでには、家族みんなで何度も足を運び、そこでの生活をシミュレーションしてみるのがおすすめです

特に「」や「気配」については、慎重にチェックしてみてください。

 

〇ライフシミュレーション

最後は、家族のこれからに関するライフシミュレーションも重要です。
中古住宅の購入では、「100点満点の物件」を見つけるのは難しいもの。
必ずどこかに、「妥協するポイント」が出てくるはずです。
二世帯住宅の場合は、これから先の人生において、家族の人数が変わる機会も少なくありません。

そのようなときに、家と家族の関わり方がどうなるのか、事前に考えておくと安心です。

 

リフォームをする場合に活用したシミュレーション3つ

では、既存の住宅をリフォームして注文住宅/二世帯住宅を作る場合にはどのようなシミュレーションを行うべきなのでしょうか。
3つのポイントを紹介します。

 

〇どの程度リフォームするのか

リフォームを行う際には、今ある住宅を作り替えることになります。
どの程度リフォームするのかは、家族のスタイルや求める二世帯住宅の形によっても異なるでしょう。
どんなリフォーム内容が必要となるのか、まずは慎重にシミュレーションしてみてください

部屋の広さや水回りの設備など、二世帯住宅には決めるべきポイントが多数あります
家族みんなの希望を叶えるリフォームを行おうとすると、「実は新築した方が安上がり」という可能性もありますから注意してください。

 

〇ローンのシミュレーション

また、リフォームにおいてもローンを活用する方は多いことでしょう
ローンのシミュレーションも活用することが大切です。

 

〇工事を行っている期間の生活シミュレーション

最後のポイントは、「工事を行っている期間の生活シミュレーション」です。
既存の住宅をリフォームで二世帯住宅へと作り替える場合、多いのは「親が住んでいる家を使う」というパターンです。
リフォームの規模によっても異なりますが、工事中はその家に住むのは難しいと考えた方が良いでしょう。

工事期間中は一時的に引越しをする必要がありますし、引越し先が賃貸住宅であれば、当然家賃も発生します。
経済的・精神的、さらに肉体的な負担も大きくなってしまいますから、事前にしっかりと確認しておいてください
工事期間中の生活についてもシミュレーションしておけば、さまざまなトラブルにも対応しやすくなります。

 

中古二世帯住宅購入でも、シミュレーションは重要

二世帯住宅購入で成功するためには、事前にさまざまなシミュレーションを行うことが重要だと言われています
新築でももちろんですが、中古住宅購入の際にも、こちらは忘れてはいけないポイントとなっています

家族がみんなで暮らしていくシミュレーションや、ローンに関するシミュレーションは、「暮らしやすく快適な住まい」を手に入れるために必須です。
千葉県で中古の二世帯住宅について検討したときにも、ぜひ活用してみてください。

サイト内検索
注文住宅業者ランキング!
株式会社佐久間工務店
住工房スタイル
住友林業
工藤工務店
エーセンス建築設計